トップ > YouTube(ユーチューブ)で世界遺産旅行! > ベトナム ハロン湾

ベトナム ハロン湾

【世界遺産 名】
ハロン湾
Ha Long Bay

【登録基準】
自然遺産

【登録年】
1994年,2000年

★Google Images(グーグルイメージ)で画像を見る!
ハロン湾画像

★Google Earth(グーグルアース)で衛星写真を見る!
N20 53 60 E107 5 60
↑こちらの座標をグーグルアースの検索窓にコピペするとハロン湾上空にジャンプします。

★YouTube(ユーチューブ)で動画を見る!

↑中央のプレイボタンをクリックすると動画がスタートします(再生時間:28秒)。

【フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より】
ハロン湾( - わん, ベトナム語:Vịnh Hạ Long, 漢字:灣下龍)は、ベトナム北部、トンキン湾(東京湾)北西部にある湾の名称であり、大小3,000もの奇岩・島々が存在する。漢字表記は下龍湾。伝承では、中国がベトナムに侵攻してきた時、龍の親子が現れ敵を破り、口から吐き出した宝石が湾内の島々になったと伝えられている。 現在は無人だが、約7,000年前の新石器時代にはわずかに人が住んでいた。また、数世紀前までは海賊の隠れ家として利用され、また モンゴル軍の侵攻の際には軍事的に利用された。

YouTube(ユーチューブ)で世界遺産旅行!一覧